写真ブログ

2019/08/17 17:08
台風も去り青空が広がり始めている志賀高原です。

画像は8月17日のダイヤモンドゲレンデです。

お盆過ぎの台風一過は秋の気配を感じさせるものですが、今年は一向に
高温が収まる様子はないようですね。
志賀高原もいつもの年ですと、8月も中旬を過ぎると風がひんやりして来る
のですが今年はまだ夏そのものです。(といっても日陰の気温は25度ですが)

山の上に居るとそんな猛暑とは無縁ですが、買い物などで麓に降りると
その暑さにノックアウトされます。


皆様、十分な水分補給でお身体にお気を付けてお過ごしください。
飲み過ぎ、厳重注意ですね。






2019/08/06 09:09
8月に入っても快適な気温が続いている志賀高原です。

画像は玄関へ続くスロープに咲くヤナギランです。
志賀高原の夏を代表する花です。
いつもの夏ですと坂道に沢山咲いているのですが、今年は咲き始める前に
野猿に殆ど倒されて数えるほどしか残っていません。

以前にも書いてますが、野猿は本当に厄介者です。空気を入れ替えしようと
窓を開けて油断していると、部屋の中に入り込み悪さをします。連中が悪さを
した後の部屋はそれはそれは悲惨な状態になっています。

志賀高原の麓に野猿公苑がありますが、そこの猿が悪さをしに出張して来るようです。
ここ数年は海外からのお客様が多くなり、その来訪の主な目的の一つが野猿見物です。
お客様が増えるのは嬉しいことですが、地元民にしたら猿見物は理解できません。

なんならお土産でもれなくお持ち帰りしてもらいたいぐらいです。

2019/07/27 09:25
台風の襲来を前に青空が広がっている志賀高原です。

画像は7月27日のダイヤモンドゲレンデです。
7月も残り少なくなり下界では30度超えが当たり前のようですが
ここ志賀一の瀬は快適な気温が続いています。
以前に何度も書いてはいますが、夏の厳しい暑さの時こそ志賀高原の
標高を意識します。

夜眠れない、夏バテなど感じた時はマイルハイリゾート志賀一の瀬で
保養が一番です。

暑さ厳しい折、お身体にお気を付けてお過ごしください。

2019/07/09 12:56
久しぶりに青空が広がっている志賀高原です。

画像は7月8日のダイヤモンドゲレンデです。
前日までの雨で水分をたっぷり蓄えた緑が青空の下でいきいきとしています。

先日のブログに天の神様は適度を知らないと書きましたが、こうして青空を
見せてくれるとやはり天はわきまえてくれていると感謝したくなります。

でも、その感謝の気持ちを持つのが遅すぎたようです。
悪口を書いた翌日、高所作業をしている際に足場を踏み外して見事に半分落下。
しばらくは動けず、悶絶していました。
幸い骨折までには至りませんでしたが、今も片足を引きずっている状態です。
天罰なのか、年のせいなのか、、、どちらにしても治りが遅いのは年のせいですね。

2019/07/04 10:51
梅雨の時期ですから当然なのでしょうが、ぐずついた天候が続いている志賀高原です。

画像は7月4日のダイヤモンドゲレンデです。
ゲレンデの下草も、周囲の木々もますます緑を濃くしています。

毎年この時期になると豪雨の報道があります。
鹿児島では100万人に避難指示とありますが、実際問題100万の人が
限られた時間でどこに避難できるのでしょうか。
心配です。

農作物にとって雨は大切ですが、降りすぎは困りものです。
天の神様に適度ということを教えてやりたい気持ちです。
PAGE TOP