写真ブログ

2018/04/21 12:38
GWまで1週間。暑いのやら、寒いのやらよくわからない志賀高原です。

画像は4月21日のダイヤモンドゲレンデです。
地肌が見えているご覧の状況です。
今シーズンの営業は終了とのことです。
こちらはファミリーゲレンデです。
上部からまだまだ雪が残っています。

タンネの森は残っていることは残っていますが、あと1週間すると
高天原への連絡は心配になります。

2018/04/08 09:37
昨晩から降り始め、20センチ弱の新雪の志賀高原です。

画像は4月8日午前のダイヤモンドゲレンデです。
今朝の外気温は-5度。ピステンで踏んでませんので新雪を楽しめます。

山だけでいいですから、こんなお天気が続いてくれませんかね。

2018/04/05 12:15
今日も快晴の志賀高原です。

画像は4月5日のダイヤモンドゲレンデです。
日に日に黒い部分が広がっています。
こちらは昨年の4月4日のダイヤモンドゲレンデです。
4月とは思えない真冬並みの状態でした。
今シーズンとは3,4週間違うと思います。

昨シーズンは多すぎるほどの積雪で安心してGWのご案内をしてましたが
今シーズンは難しいかもしれません。

大きな見方をすると、夏は暑く冬は寒くあるのは変わりませんが
そんな中で1か月ほどの季節の前後はあって当たり前のことかもしれませんね。

でも、GWまで雪は残ってほしい、、、



2018/03/31 12:06
今日も快晴の志賀高原です。

画像は3月31日のダイヤモンドゲレンデです。
快晴は快晴ですが、春らしく薄く霞んでいます。

そして、とうとう地肌が少し出てきました。
画像左上の辺りに小さな黒い箇所があります。地面です。

3月の終わりでダイヤモンドゲレンデが地肌を見せるのは早過ぎです。
一昨年も小雪のままシーズンが終わりましたが、それ以上の少なさかもしれません。

50cmから60cmの粉雪が降りましたと3月末に書いた年が大昔のように感じられます。
桜吹雪より本物の吹雪がほしい志賀高原です。


2018/03/26 12:28
快晴が続いている志賀高原です。

画像は3月26日のダイヤモンドゲレンデです。
春休みに入り駐車場も満車です、、、と言いたいのですが
駐車場のほとんどは距離競技大会参加者の車両です。
午後になると半分以下になります。

先の24日の週末でシーズンもそろそろ終わりです。
あとはいつまで雪が残ってくれるかそれ次第です

気温の低い日が続きGWまで残ってくれませんかね。
PAGE TOP