写真ブログ

2021/04/06 13:43
今日も青空が広がっている志賀高原です。

画像は4月6日のダイヤモンドゲレンデです。
早朝からポール練習をしているチームがありましたが、この時間は撤収も済み
無人になっています。

前回の画像と比べると、地肌の見えている範囲が広がっています。
このペースで消えていくとGWにはどうなってしまうのでしょうか。
ただ、今日の外気温は3度と低くこの気温が続いてくれればと願っています。

気温が低くあってほしいのは当然ですが、もっと願えばこれから1mほどの
降雪があればなどと考えてしまいます。
もしこの時期にそれほどの積雪があればしばらくは陸の孤島になるでしょうが
なに、アルコールの備蓄さえ十分なら何の心配もありませんね。

2021/04/01 11:50
全国的にそうでしょうが、気温の高い日が続いている志賀高原です。

画像は4月1日のダイヤモンドゲレンデです。
十分な降雪があったのにもうゲレンデの左上の部分の地肌が見えています。
今は休館としてGWに再開と考えていますが、このままではどうなるか心配です。

GWに滑れるかどうかはそのシーズンの降雪量より4月に入ってからの気温が
カギとなります。
全く見込みがないと思っていたら低温の日が続いて何とか滑れた年もあれば、逆に
問題ないだろうと考えていたのに見る見る間に溶けていって残らなかった年もあります。
今年は後者にならないことを願うのですが。

世間様はコロナに気を付けながらのお花見でしょうが、志賀高原はこれから
熊と猿に気を付けながらの日々になります。

気温が高いからといって目覚めるにはまだ早いと熊さんに言わなければ、、、

2021/03/26 12:12
下界では桜の便りが多く聞こえているのでしょうが、まだまだ季節は冬の志賀高原です。

画像は3月26日のホテル前駐車場、ダイヤモンドゲレンデです。
春休み最後の週末を控え、駐車場は満車状態、、、と言いたいのですが
この多くは駐車場下をスタート、ゴール地点とする距離競技参加者の車両です。
宿泊のお客様はそれほどでも。

この画像を撮ったすぐ後に、いきなり濃い雪が降り始めました。
車の屋根はすでに白くなり、道路にも積もりそうです。
こんなことがあるので、路面が殆どドライの状態になっても地元民がタイヤを
ノーマルに換えるもう少し後になります。

今頃の雪は積もってもすぐに溶けるのですが、それでもこの先GWのことを思えば
降ってくれるに越したことはありません。

何とか残ってくれませんかね。

2021/03/20 13:49
首都圏の緊急事態宣言解除を明日に控え、少しは賑わいを見せている志賀高原です。

画像は3月20日のダイヤモンドゲレンデです。
先週末、今週末と天候に恵まれてませんが、スキーシーズンも終盤ということで
何としてもとお越しのお客様が多いようです。


弊館は3月末からしばらくお休みにしますが、GWには再開のつもりでいます。
気温の高い日が多く、GWまで雪が残っているか心配です。

2021/03/09 13:14
今シーズンはコロナ禍の影響でお客様が本当に少なくなっています。

画像はホテル前駐車場からダイヤモンドゲレンデ方面を撮ったものです。
その説明はこれから下をご一読下さい。

そのお客様の殆どがこれまでのご常連さんで、顔を見合わせては少ないですね、、、
という会話になります。
お客様が少ないこともあり、そのご常連の皆様とお話をする時間がついつい長くなります。
(マスク着用、距離は十分取った上で、あるいはアクリル板越しの会話です)
皆様それなりの年齢ですので、会話の中によく出てくるのが
              映画 私をスキーに連れてって  です。
DVDをお持ちだとか、録画を何回も観てるのでセリフも覚えてますなどという方が
多くいらっしゃいます。

そんな方々も、セリカが崖を下るシーンがスカイランドホテル前の駐車場から飛び出した
ものであることはご存知ありません。
そのことをお話しすると皆様大いに喜んでいらっしゃいます。
中には、僕は今まで知らんかったけど聖地に来とったんやな  と名古屋弁で語る方も
いらっしゃいました。

撮影は春先に行われたこともあり、雪も少なく純白とまではいかなかったので
各ホテルが投雪機を持ち寄り斜面に雪を撒いたのを覚えています。

ただ、これほどヒットするとは思ってもいなかったので雪を撒いたぐらいしか
記憶にありません。
もし、知世さんやひとみさん、貴和子さんがいらしてたら鮮明に覚えてたんでしょうが。
PAGE TOP